本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00207

発信 平成13年5月8日

厚生年金の削減


4月から、60歳代前半の方の老齢厚生年金が削減されています。
年金削減については関心を引くところですので、今回のFAXNEWSは、この話題についてお伝えします。

1.老齢厚生年金
昭和16年(女子は昭和21年)4月1日以前生まれの人は、定額部分の老齢厚生年金の削減はありません。

60歳 65歳
報酬比例部分の老齢厚生年金 老齢厚生年金
定額部分の老齢厚生年金 老齢基礎年金

昭和16年4月2日から昭和24年4月1日(女子は昭和21年4月2日から昭和29年4月1日)生まれの人は、定額部分の老齢厚生年金の削減があります。

60歳 65歳
報酬比例部分の老齢厚生年金 老齢厚生年金
  定額部分の老齢厚生年金 老齢基礎年金
   
生年月日に応じて61歳〜64歳  

生   年   月   日

支給開始年齢

男     子

女     子

昭和16年4月2日〜昭和18年4月1日

昭和21年4月2日〜昭和23年4月1日

61歳

昭和18年4月2日〜昭和20年4月1日

昭和23年4月2日〜昭和25年4月1日

62歳

昭和20年4月2日〜昭和22年4月1日

昭和25年4月2日〜昭和27年4月1日

63歳

昭和22年4月2日〜昭和24年4月1日

昭和27年4月2日〜昭和29年4月1日

64歳


2.定額部分の繰上げ受給
削減の対象となった人は、今年の4月1日からの定額部分の支給開始年齢の引上げと同時に、老齢基礎年金を60歳から繰上げ受給できるようになりました。
繰上げ受給した場合の老齢基礎年金の額は、65歳から受給し始める年金額にくらべて減額されます。
例えば、昭和16年4月2日以後に生まれた人が60歳で老齢基礎年金を受給し始めた場合の減額率は30%です。

3.報酬比例部分の老齢厚生年金
定額部分の老齢基礎年金を繰上げ受給しても、報酬比例部分の老齢厚生年金は全額支給されます。
また、定額部分の老齢厚生年金の支給開始年齢引き上げが完了するまでは、報酬比例部分の老齢厚生年金は、60歳支給開始が継続されます。

当事務所では社会保険労務士とも提携しておりますので、ご質問があれば遠慮なくお寄せください。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責−横須賀 博)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

お知らせ


横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

渇。須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp