本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00266

発信 平成14年12月28日

年末のご挨拶

昨年に引き続いた不況の中での年末………いかがでしょうか。
来年はどんな年なのでしょうか。なんとか希望を持ちたいものですね。ところで当法人の今年の出来事は、

1. 私共の長年のお得意様の中から納税額68億円という全国第1位を見事勝ち取った納税者が誕生したこと。
そして、本年3月15日の個人の確定申告時には、その申告書を作成する光栄に浴し、ことなく完結したこと。

2.5月1日には、無限責任を前面に打ち出した税理士法人を設立。更なるサービスの向上を目指したこと。

3.毎月8の日に発行しているFAXニュースも本号をもって266号となり、早7年以上も継続したこと。これも読者の皆様から「よく続きますね」とのお褒めの言葉につい嬉しくて、更なるエネルギーが涌き続けたからこそ。
いや、それよりも最近では質問が寄せられたり、仕事にも結びつくことも。そんな時にはお褒め以上に継続は力なりという言葉に陶酔し、つい夢心地となってしまう。

4.鑑定事務所にあっては、昨年に引き続き今年も「月刊不動産鑑定」に論文を掲載。それに、某大手ハウスメーカーからは、借地人向けの「地代と更新料」と題した講演を依頼され、すでに聴講者が2,000人を超えたこと。

5.裁判所からは、『新裁判実務大系』「会社更生法、民事再生法」と題した出版企画に参加の依頼があり、身が引き締まる思いでお受けしたこと。
なんでも、「現在における最も高度な水準を目指すものである」として8,000字の原稿依頼。
それに読者対象が裁判官、検察官、弁護士等の法曹実務家であると前置きされると、我が生涯の集大成の覚悟で取り組まねば、とひたすら研鑽の毎日。

体調も至極元気。「今が盛り」かと錯覚。週二回は今でも汗を流しています。
ところで、当法人にも不況の波は押し寄せてきますが、夢と希望を心に秘め、職員一同更なるサービスの向上を目指しますので、来年もまた、変わらぬご支援を賜りますよう心からお願い申し上げ、年末のご挨拶と致します。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責−横須賀 博)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

お知らせ


横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

渇。須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp