本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00410

発信 平成18年12月28日

年末のご挨拶

<今年の出来事>

今年もあと数日で新年を迎えることになりましたが、今年の総括は如何でしたか。新聞報道によれば上場企業の業績は増収増益とのこと。でも、それらは上場企業独自の努力ばかりではなく、リストラや下請企業の犠牲の上に成り立っている部分が多くを占めているように思うのですが・・・。

<強いニッポン>

話は変わりますが、今年はいじめの問題やら、親が我が子に、子供が親に暴力を振るうという話題が多かったですね。
たまたま最近経団連会長の御手洗富士夫さんの「強いニッポン」を読んでいましたら次の文章が目に入りました。
「いったいどうしてこんな個人主義がはびこっているのだろうかということだ。例えば、本来なら親が子供の世話をして、大きくなった子供が親の面倒を見る。それが人間の自然な形だった。だけど戦後日本ではそういう儒教の精神が失われてしまった。………もし子供達が親の面倒を見る文化が、いつまでも根付いていたら介護保険等は半分ですむ」と。

<当法人について>

私は当法人のFAXニュースYF00358(17.7.18)で「相続の矛盾」と題して発信したり、政党や国会の先生に「人間の尊厳」と題して同じ事を訴え続けてきました。
特に長男の嫁が義理の父母の老後の世話をし続けても、相続権がないために、相続財産を手にすることが出来ないばかりか、老後の世話の代償としての贈与に対しても、何等の恩典もありません。
そんな矛盾を訴えても国会の先生方は、個人の意見には耳を貸さないらしい。でも近い将来、医療費の負担に耐えかねる政府が、腰をあげてくれる日まで気長に待つことにしましょう。

最後になりましたが、当法人も皆様の温かいご支援によって新しい年を迎えることが出来そうです。FAXニュースも本号で410号、来年も心新たに最新情報を提供し続けることをお約束し、年末のご挨拶と致します。
どうか良いお年をお迎え下さい。

(文責−横須賀 博)

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責−横須賀 博)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

渇。須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp