本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00447

発信 平成20年1月8日

新年のご挨拶

新年おめでとうございます。

今年も昨年同様変わらぬご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
さて、昨今の話題の第一位は、「格差」という言葉と受け取れます。その格差とは、

1)地域格差

私が平成15年に不動産鑑定士の全国組織である日本不動産鑑定協会の会長に就任したとき、自民党の国会議員に対し、「地域格差が著しくなりつつある今こそ、地方自立への道として町おこしに早急な対策を講ずべきであり、我々もその事に協力を惜しまない」旨の話をしました。
その後、4年を経た今日、やっと地域格差解消のための諸施策が議論されるようになりましたが、今年は諸施策の実行を期待したいものです。

2) 企業間格差 (所得格差)

本来自由競争市場においては、需要と供給のバランスを前提とした適正な市場価格が形成されるのが原則です。ところが昨今の日本では、大企業と下請企業の間は、常に買い手のみによって成り立つ私的市場となっています。このため、安過ぎるとした価格への抑制力が機能しない不完全市場となり、大企業の増収増益に対し、中小企業はその分苦戦を強いられ、二極分化は拡大の一途をたどっています。
この状況からの脱却には他の企業にない独自の専門的知識、すなわち、スキルの確立以外に生き残る道はありません。もっとも競争社会を是とするかぎり諸々の格差の発生はやむを得ないものですが、廃墟と化した戦後の日本経済復活の原動力となった「終身雇用や共生」という日本古来の文化が葬り去られことは憂慮すべきです。
そうは言っても我々税理士法人の目的は、専門職業人として皆様のお役に立つことが第一と認識し、年が改まった今日からは私自身がその先頭に立って、皆様方のニーズに応じた研鑽を重ね、スキルの確立に更なる努力を傾注する所存ですので変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶と致します。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責−横須賀 博)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

渇。須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp