本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00612

発信 平成24年8月8日

住宅販売の競争

今、開催中のオリンピック競技を見ても、過去の世界新記録が次々と塗り変えられ、技術レベルもどんどん向上しています。
人間の身体が数年で進化したとは思えず、おそらくは各選手たちが、先人の成功・失敗の経験を生かし、最新の研究成果も取り入れることで、記録や技術レベルを向上させているのでしょう。

住宅販売・リフォーム業界でも、先人の知恵や最新の技術を取り入れ、快適性の向上・環境性能の向上に努めています。
そこで、今回のFAX NEWS では、最新設備の導入例とその効果について紹介します。

性能向上の具体例 導入の効果
太陽光発電
・蓄電池併用
(1)昼間の電力使用削減に効果が大。
(2)売電収入も得られる。
(3)外観上先進的で販促に効果あり。
(4)屋根の断熱に寄与。
(5)蓄電池を併用することで非常用電源として活用可能。
(6)原子力・化石燃料0%の電源確保。
EV充電器 今後の電気自動車(EV)の普及が見込まれる中、10年先を考えると、駐車場付き建物であれば、EV充電器は必要設備となる可能性が高い。
断熱性の向上 壁面や屋根材の断熱性が向上。また、ガスバーナーで熱しても裏側が熱くならない塗料も出ており、中古住宅でも塗装により断熱でき、空調効率も向上。
これらの普及により、殆ど利用できなかった屋根裏も快適な空間として利用可能。
防汚性能(壁・窓) 光触媒等の効果で、太陽光に当たると汚れが分解されて落ちるもの、あるいは火力・ひび割れにも強く、かつ色あせにも強い建材の普及。
自然光・自然風の
有効活用
屋根に開口部を設け、建物全体の気流を設計段階から考えるケースが多い。
家全体の加湿・除湿・換気・脱臭・防塵を省エネしながら集中コントロール。
この外、リモコン操作で天窓を開閉、雨天時には自動閉鎖するセンサー機能等。
調湿性能
脱臭性能
珪藻土等の吸放湿性能を活用して湿度をコントロール。
結露防止と共に、ダニ・カビの発生を抑え、さらに消臭効果もある建材の多用。標準搭載のところもある。
LED照明 (1)省エネ性能が極めて高い。
(2)寿命が長く、電球交換が殆ど発生しない。
(3)昆虫類を誘引しないので、虫の家内への侵入を緩和できる。
システムキッチン
のグレード向上
(1)蛇口を伸縮性のシャワーヘッド、浄水器付とするなど高機能化。
(2)シンクを人造大理石等とし、カビ等が生える隙間をつくらず清掃を簡単に。
(3)ディスポーザーや、食洗器の充実。
(4)棚類への安全装置の設置で地震時の安全性向上。

まとめ

これらの設備は数年前までは最新設備・贅沢品と考えられていました。
しかし、昨今の住宅メーカーの競争は激しく、今やこれらを標準搭載しなければ市場でやっていけないのでは、と言われるほど必須設備に近いものとなりつつあります。
住宅販売の競争は、オリンピック並みに熾烈かもしれませんね。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責−横須賀博・林達郎)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

お知らせ


横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

渇。須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp