本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00932

発信 令和3年6月28日

月次支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少している中小法人・個人事業者等を支援する制度、「月次支援金」の申込みが6月16日よりスタートしました。
今回はこの「月次支援金」についてお伝えいたします。

1.概要

2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置(以下「対象措置」という。)に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が減少した中小法人・個人事業主等の皆様に支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援するための制度です。


2.給付要件等

要  件:飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受け、2021年4月以降に対象措置が実施された期間の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少したことが要件となります。(都道府県・市区町村からの協力金を受給している事業者は給付対象外です。)

給付金額:「2019年又は2020年の要件の比較に使用した月間売上」-「2021年同月の月間売上」です。(中小法人等は上限20万円/月、個人事業主等は上限10万円/月)

申請期間:4月・5月分は6月16日~8月15日、6月分は7月1日~8月31日です


3.申請される方の手続きの流れ

(1)月次支援金ホームページの仮登録画面でメールアドレスや電話番号を入力し、申請IDを取得します。

(2)謄本(法人)又は運転免許書等の本人確認書類(個人)や確定申告書類などの必要書類を準備し、税理士事務所などの登録確認機関で事前確認を受けます。(登録確認機関は月次支援金ホームページで検索することができます。)

(3)月次支援金ホームページからマイページにアクセスし、必要事項を入力・必要書類を添付して申請します。


4.まとめ

2021年1月より実施されていた一時支援金を受給した事業者は登録確認機関による事前確認の必要がなく、必要書類も簡略化されています。

詳細については、月次支援金ホームページをご確認ください。

お問い合わせは当ホームページの無料相談コーナーからどうぞ。


メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

お知らせ


横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL https://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL https://tax.yokosuka.jp
 

㈱横須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL https://kantei.yokosuka.jp