本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00974

発信 令和4年8月28日

短時間労働者に対する社会保険の適用対象拡大

令和4年10月から、短時間労働者に対する社会保険の適用対象が段階的に拡大されます。これにより、今まで社会保険の適用対象外となっていたパートやアルバイトなどの短時間労働者が新たな適用対象となり得ることから、企業・従業員双方に影響が生じます。
そこで今回は、適用要件の変更点及び変更に伴う影響ついてお伝えします。

1.適用対象者拡大スケジュール

時期
要件
現行 令和4年10月~ 令和6年10月~
従業員数 常時500人超 常時100人超 常時50人超
労働時間 週の所定労働時間が
20時間以上
変更なし 変更なし
賃金 月88,000円以上 変更なし 変更なし
勤務期間
(見込み)
1年以上 2ヶ月超 2ヶ月超
適用除外 学生は除外 変更なし 変更なし


2.適用要件の拡大に伴う影響

企業 ・社会保険料の事業主負担額が増加
※例えば月額給与が10万円の従業員1人につき年間約18万円増加
従業員 ・将来の年金受給額が増加
・病気やケガなどの理由により働けない期間につき、所得保障を受けることが可能。万が一亡くなった場合は、遺族に遺族年金が支給される
・手取り給与の減少
※例えば年間130万円の給与をもらっている人の場合、年間約20万円が社会保険料として引かれる
・被扶養者だった人が、保険料を払うことなく受けられていた健康保険が受けられなくなる(=自身で保険料を負担することになる)

今回の改正により、企業は、事前に新たな適用対象者の把握、社会保険料の増加に伴う影響額の算出、従業員への説明などの対応が必要となるでしょう。後々トラブルにならないよう、従業員の働き方の意向や副業などの状況は、きちんと確認しておきましょう。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。


メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

お知らせ


横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL https://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL https://tax.yokosuka.jp
 

㈱横須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL https://kantei.yokosuka.jp